お湯のご使用に関するお願い

入浴やシャワーなどお湯ご使用時にお守りください

シャワーなどのお湯の温度をご確認のうえ、ご使用ください

シャワーや台所・洗面所等でお湯を使用されるときは、お湯の温度を手で確かめてからご使用ください。
入浴されるときは、浴槽の温度を手で確かめてからご入浴ください。

※ガス機器が故障していると思わぬ高温のお湯になることがあります。

注意

夏場など、水温の高いときは湯量を多くしてご使用ください

夏場等の水温が高い状態では、シャワーや台所・洗面所等のお湯が設定温度よりも高くなる場合があります。
少量に絞ると高温になる場合がありますので、お湯の量にご注意ください。

リモコンの取り扱いに関するご注意

ガス機器の使用前にリモコンをご確認ください

故障したまま使用を続けると突然発煙するなど、思わぬ事故に至る恐れがあります。外観からは分かりにくいため、以下のような症状等、少しでも異常があった場合はご使用を中止し、ガス機器販売店、または東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィット東京ガスお客さまセンターにお問い合わせください。

  • エラー表示が出ている
  • リモコンを操作しても作動しない
  • 焦げ臭いにおいがする

日頃ご注意いただきたいこと

浴室リモコン

  • 故意に浴室リモコンに水をかけないでください。
    機種によってはマイク/スピーカーの穴に水が入るとマイク感度が落ちたり、スピーカーが聞こえにくくなることがあります。

台所リモコン

  • 水・油の蒸気、温風がかからないようにご注意ください。
  • 万が一水や油が付着した際は速やかにふき取ってください。
  • 濡れた手で操作しないでください。

機器の外観からは分かりにくいため、少しでも異常を感じたらガス機器販売店、または東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィット東京ガスお客さまセンターにお問い合わせください。

このページの先頭へ