家庭用燃料電池コージェネレーションシステム
エネファーム

閉じる

ユーザーさま向け
エネファーム 解説ムービー

エネファームをお買い上げいただきましてありがとうございます。
エネファームをよりご活用いただくために、仕組みやリモコン操作などをわかりやすく解説しました。

2019年4月発売モデル・
2017年4月発売モデル(パナソニック製)

ここでは2019年発売モデルおよび2017年4月発売モデル(パナソニック製)についてご紹介しています。
それ以外の機器については取扱説明書、またはマイホーム発電フリーダイヤルへお問い合わせください。

*リモコン画像はイメージです。
試算数値等はモデルケースにおいて東京ガスが試算したものであり、実際にご使用いただいているご家庭のエネルギー使用状況等により異なります。

エネファームについて
※2017年4月発売モデルを使用した動画ですが、内容については2019年4月発売モデルも共通です。

エネファームのしくみ

季節による発電時間の違い

エネファームのリモコンについて
※2017年4月発売モデルを使用した動画ですが、内容については2019年4月発売モデルも共通です。

リモコンの見方 トップ画面

リモコンの見方「今日の実績」

リモコンの見方「エネルック」電気・給湯

発電モードの選び方

エネファームの疑問について
※2017年4月発売モデルを使用した動画ですが、内容については2019年4月発売モデルも共通です。

エネファームってどれくらいの電気とお湯を作れるの?

どれくらい電気代を削減できてるの?

タンクにお湯が貯まりにくくなったみたい

学習機能ってナニ?

エネファームの停電時発電継続機能について
※2017年4月発売モデルを使用した動画ですが、内容については2019年4月発売モデルも共通です。

以下の映像は停電時発電継続機能内蔵の機種のみの機能です。
※対象機種:NA-0717ARS-KB、NA-0717ARS-KTB(千葉市・成田市・群馬県エリア仕様)
FC-70 JR13T/FC-70JR13U

停電時発電継続機能~機能説明~

停電時発電継続機能~操作説明~

エネファーム発電停止中の停電時の起動方法について
※2019年4月発売モデルでの起動方法
(動画提供:パナソニック㈱アプライアンス社)

ガスエンジンを使用した起動方法

ハイブリット自動車を使用した起動方法

エネファームの災害時の対応について
※2017年4月発売モデルを使用した動画ですが、内容については2019年4月発売モデルも共通です。(水取り出し栓や、電源スイッチの位置や形状が異なります)

災害時にお湯や水を取り出す方法
※お湯や水を取り出すと、再度水張りを行うまで発電ができなくなります。

給湯・ふろランプが点灯しない
またはリモコン画面が表示されない時

2019年4月発売モデル
こちらのリモコンの方は2019年4月発売モデル

2019年モデル型番

【燃料電池ユニット(下記のいずれか)】
FC-70 JR13T / FC-70JR13U※1
【貯湯ユニット(下記のいずれか)】
FC-NUJR13T / FC-GTJR23T

※1千葉市・成田市・群馬県エリア仕様

2017年4月発売モデル
こちらのリモコンの方は2017年4月発売モデル

2017年モデル型番

【燃料電池ユニット(下記のいずれか)】
NA-0717ARS-KB / NA-0717ARS-KTB※1 / NA-0717ARS-K / NA-0717ARS-KT※1
【貯湯ユニット(下記のいずれか)】
NAFT-C17ARSAWC(熱源機一体型) / NAIC1417A(熱源機別置型)

※1千葉市・成田市・群馬県エリア仕様

※受付時間:月曜日~土曜日 9:00~19:00 / 日曜日・祝日 9:00~17:00

購入・買い替えは、東京ガスにご相談ください

  • 専門スタッフによる安心取り付け

    機器のことだけではなく、お住まいのガス配管やガス栓の配置などについてもご相談ください。

  • 充実したサポート体制

    東京ガス製品であれば、補修部品などが比較的速やかにご提供できます。

    万が一のガスのトラブルの際にも東京ガスへご連絡ください。ガス漏れには24時間対応しています。

このページの先頭へ

このページの先頭へ